■ 第55回メディアドクター研究会
 テーマ: 『緩和ケア』医学用語はどのように伝えられ、受けとめられているか
  専門家によるミニレクチャー: 帝京大学医学部 緩和医療学講座 大澤岳史先生
 日時:2017年12月16日(土曜日)15時30分〜18時00分
 場所:帝京大学 板橋キャンパス 本部棟第4階 第5会議室
     交通案内はこちら (←クリックしてください)
     JR埼京線「十条駅」下車、徒歩約10分
     JR京浜東北線「王子駅」下車↓
      国際興業バス6番のりば:板橋駅行10分「帝京大学病院」下車
 
 今回の定例会のテーマは、「医学用語」です。新聞やテレビ報道、ネットなどでさまざまな医学用語を目にする機会があります。治療やケアの方針を考えるときによく使われている言葉が異なる意味でとらえられていると、対話のすれ違いになりかねません。がんをはじめとする病気に伴う痛みや苦痛を取り除く「緩和ケア」はどのように伝えられ、受けとめられているか、実際の報道や普段使う辞書や事典の記述を読みながら参加者、医療者・メディア・市民を交えて議論します。なお、下記「プレセミナー」との連動企画ですので、より深く背景をお知りになりたい方はプレセミナーへもご参加をお勧めいたします。
皆さまのご参加をお待ちしています。
 
 ☆事前申込必要:下記申し込みフォームから登録してください。
   参加をお申し込みの方は、下記の申し込みフォームから、お申し込みください。
  「プレセミナーのみ」「プレセミナーと定例会」「定例会のみ」のなかからお選びください。

  申込期限:12月13日(水)
  参加定員:40名(先着順、定員に達した時点で締め切ります)
  申し込みフォーム←クリックしてください。
  申し込み方法など、詳細は上記フォームをご覧ください。
 
■2017年度 第5回メディアドクター研究会 プレセミナー
これまでの定例会の議論とアンケートで、参加者の皆さまから、基本的な医学文献の検索や読み解き方について学ぶ機会があればというご要望をいただいてまいりました。そこで、定例会の前に、研究会の幹事メンバーを講師としてプレセミナーを行っています。これまで、医学司書がレクチャーする「信頼できる医療情報の探し方」や「論文の読み方」などを取り上げました。

2017年第5回「医学論文を探すためのキーワード【シソーラス】使いこなし」
今回は定例会のテーマ「医学用語」に合せて、「シソーラス」「件名」「キーワード」の基本について学びましょう。医学データベースを検索するうえで欠かせない知識であり、これから論文を読む人・書く人にも役立つと思います。

講師:佐藤正惠さん医学図書館司書・ヘルスサイエンス情報専門員上級)
開催日時:2017年12月16日(土)14時00分〜14時45分(定例会は15時30分から)

*参加希望の方は、ご自身でネット接続可能なPCまたはタブレットをご持参ください。会場ではPublic Wifiや大学LANの使用はできません。
 ☆事前申込必要:下記申し込みフォームから登録してください。
 「プレセミナーのみ」「プレセミナーと定例会」「定例会のみ」のなかからお選びください。
  申込期限:12月13日(水)
  参加定員:40名(先着順、定員に達した時点で締め切ります)
     申し込みフォーム←クリックしてください。

 Copyright(C)2017 メディアドクター研究会 Media Doctor Research Japan All Rights Reserved.
 | ホーム | メール会員登録申込・お問い合わせ | リンク・著作権など | プライバシーポリシー |